BFコンサルティング

PERFORMANCE / CASE

実績・事例

2021/04/26

 

実績・事例

【網代ブログ vol.5】同族法人の活用

以前、相続対策相談を受けたクライアントに都内在住の高齢の女性がいらっしゃいました。
当時、資産(不動産中心)は沢山あるが、毎年の所得税や固定資産税の支払いのために、
金融機関から借入れをしておられました。

 

多くの資産があるにも拘わらず、借入をするという本末転倒な状態でした。

目次

対策

最初に提案したのは、同族法人の設立と活用です。
 
まず、収益マンション・収益アパートの建物を、その女性から新設法人に移管し
家賃収入を全て法人に落とし、その法人の役員(女性を含む家族)に分散しました。
 
言わばお金の流れを変えたのです。

効果

このことにより、一家で支払う所得税が大幅に減りました。
無論、法人の設立にとどまらず、その他の相続対策を5年ほど掛けてコツコツと積み重ねていきました。

 

今では、毎年、海外旅行に行かれ(コロナで、この1年は自粛なさってますが)
自宅も豪邸に建替えられ、悠々自適でキャシュ・リッチかつ万全な相続対策完了状態となっておられます。

 

 

 

 

記事の担当者

 


 コンサルティング事業部 次長
 網代 稔 (Minoru Ajiro)

 実務経験:約25年
 得意分野:コンサルティング・相続対策・有効活用等
 ≫プロフィール詳細